我が家にセロー225さんがやってきた話。

スポンサーリンク。
この記事は 1545 くらいで読めます。

月が替わりまして8月になりました。
ねぶたのシーズンですね。
ミナヅキです、いかがお過ごしでしょうか。

連日暑い日が続きますね。
さて今回は先月の相次ぐ旅行やツーリングの合間にお迎えしましたセロー225さんのお話です。
バイクはコミュニティの中で安くまわってくる…というお話は聞いたことがありましたが、まさか自分のところにもそういった形態で巡ってくることになるとは夢にも思いませんでした…。

普及の名車。

バイク選びって難しいよねー。

ということで原付二種を二台抱えているミナヅキですが、結構YSPいって新車スクーターを見たりするのが好きだったりします。

本命はマジェスティSとか。

YBR250

FZ25

FAZER25

ヤマハが持っている空冷シングル250クラスのエンジンというと代表的なのがセローなどに搭載される通称セローエンジンというものですが、日本国外ではそのエンジンをベースにオイルクーラーなどを追加しロードスポーツモデルに搭載したバイクがラインナップされていたりします。

上記3車種ともベースはセローエンジンというお話ですね。

特徴といえば燃費もよく空冷シングルゆえの軽量さとメンテナンスのしやすさ、維持費の安さを兼ね備えた扱いやすい、乗りやすく触りやすいフレンドリーな部分じゃないかと思います。

で。

XT250X

そういうバイク、ありましたよね。
個人的にはこれ非常に乗りやすいバイクだろうと思うのですが、いかんせん大体の人はセロー250を、街乗り重視の人はトリッカーを購入しているようで、FI化されて燃費と始動性が向上しても尚3兄弟の中では最も高価で不人気な車種としてそのままモデル末期を迎えてしまいました。

いや、いいバイクだと思うんですけどねぇ、取り回しよくて足つきがいいセローエンジンのXT250X…。

とか言っていると。

要ります?って(笑


むらびと(@highwayloser)氏

スーパーテネレはいいぞの人。
スーパーテネレがいいぞすぎて泥系レースにスーパーテネレで参加しちゃったりする人。
ほかにもいろいろバイクを抱えているけど大体オフ車の人。

【テネレも】岩手県南道の駅めぐりキャンプツーリング!【いるよ】
秋らしい季節になってきましたね、ミナヅキです。 いかがお過ごしでしょうか。 先日9月17日~18日と1泊2日で岩手県の南側の道の駅を巡るようにキャンプツーリングに行ってまいりました。 ツイッターのフォロワーさんも同行してくれてなかなかおもしろい画になっていたような。

ということで結構ボコボコなセローを格安で譲っていただく流れになりました。

ということで到着。

んん?ベータも載せてきてる…w

【コラム】納車「しました」「されました」論争を整理しよう
最近、ツイッターで納車”しました”と書くか”されました”と書くかが論争になっているのを見かけるので、ここらでこ…

しかもヤマハばっかり3台。

セローのある生活。

これですね。
歴代セローの変更点なんかも網羅してあって資料本として有用な1冊です。

7月から軽二輪も管轄やら手続きが変わったらしくちょっとだけ面倒になったようです。
陸運支局の敷地内めっちゃうろうろしました。

届け出済み証も普通車と同じ車検証様式になりました。
バイクに収めづらいんですが…(笑

中古部品はヤフオクですよね。

とりあえず洗車。
レースに出たり山の練習でハードに走ったりといたるところに泥が詰まっています(笑
まぁ格安なのでその辺も込みということで。

ガワがベコベコしているだけで走る分には全然問題ないようです。

県道179号線。
家の近所の未舗装路です。
自賠責も残ってるしナンバーもそのままなので公道OKなんですよね実は。

ハンドル曲がってるけど(笑

部品はそれぞれ安いんですけどねー。
ハンドルバーと称する鉄の棒なんか90円ですし。

TDRさんのシュラウドの値段だとセローさんのシュラウド10個くらい買える金額です。
タマ数あるバイクは維持費が安い…覚えておきましょう。

きれいにするよ!

カウルの補修とかは必要あって覚えました…。
まぁセローのカウルは割と軟質なのでプラリペアでちゃんと強度出るかわからないですけれどもね。

バイクの整備などをしていました…という近況報告。
すっかり暖かくなりバイクをちらほらと見かけるようになりましたね。 ミナヅキです、いかがお過ごしでしょうか。 ここしばらく更新が無かったのはバイクのシーズン前整備に時間を注ぎ込んでいたからなんですよね。 まぁ基本的にはここのサイトはバイクでウロウロしている時期の更新が多くなるので、冬眠時期は更新回数が少なくなるわけです。 それにバイクの整備で慣れない事もしていたので、思考がみんなそっちに傾いたような…。

まだヘッドライトわれてるんですけどね(笑

足りないネジやブッシュなんかをWebikeの純正部品注文で取り寄せをしました。
結構お世話になっています。

右シュラウドの取り付けですね。

この後に隙間にアロンアルファ流し込みました。
力技。

耐水ペーパー320→600

ということで実走。

未開拓僻地(?)なので未舗装路には困りません。

ということで。

届いてから7月末までに整備した内容を並べてみました。
自分でも思ったよりハイペースで整備が進んでいるのですが、やっぱり部品代が安いことと流通量が多いので出品を待つということをしなくていいのが要因かなと感じています。

ゆくゆくはサイドバッグステーなんかを取り付けてキャンプツーリングに行けるように仕上げていきたいところです。
まだちゃんと乗ってないですが、いいバイクですねセロー225。

足つきもいいし!

(先日某バイク屋さんでXR250にまたがってみたけどまずサイドスタンドを地面から浮かせられなかった…orz