【テネレも】岩手県南道の駅めぐりキャンプツーリング!【いるよ】

スポンサーリンク。
この記事は 2938 くらいで読めます。

ここをしゅくえいちとする!


明るくなってから撮影しましたが国道4号側からくるとこういう景色になっていて白い看板のところを左折になります。

すぐ先に黒石寺があり、道路の反対側には駐車帯があるので目印がわかっていれば通り過ぎることは…きっとないでしょう。


テントサイトにたどり着くと先客には男女のキャンパーが1組いるだけでした。
あまり迷惑にならないようにLEDランタンを持って設営場所の選定、離れた場所に陣取ります。

設営。

タープとビビィテントのセッティング。
今回は時間もあるし場所も広いのでタープのラインはめいっぱい出しました。
無駄に広い。

食事。

ゆるキャン△。

秋深し。

隣はナニをする人ぞ。

ミナヅキさんが人畜無害で安全だというのは見てわかるのかもしれませんが(?)、いくらなんでもひどい話だったらありゃしません(笑

あまりの出来事に眠気がすっとんでしまってツイッターに文句垂れ流ししていたのですが、気温が下がってきたのかさすがにシュラフに入って完全武装したところで寝落ちました。

おやすみぐっない。

朝チュン。

去年の9月のキャンツーでも思ったのですが、9月くらいの寒さが快適ですよね。
昨晩の事案をすっかり忘れるようにぐっすり寝落ちていたようです。

【宮城県突入】本州最東端探訪キャンプツーリング。
早いもので9月も半ばに差し掛かろうかとしています。 ミナヅキです、いかがお過ごしでしょうか。 今回は9月の10日から11日にかけて行ってきたキャンプツーリングの様子をお届けします。 モバイルバッテリーに振り回されて走行ログがボロボロだったり、最後の最後にちょっとした事件があったりとてんやわんやでしたが、それでもやっぱりキャンプツーリングは楽しいなぁというところに着地してしまったりするわけです。

で、1時間ほど二度寝している間にお隣さんは逃げるように撤収したようで起きたら居なくなっていました(笑

まぁこちらも気を遣わなくて助かるんですけどね…。

大師山森林公園テントサイト。

以前は中腹のほうにテントサイトがあったようですが、そちらは廃止になり比較的下のほう、入り口から近いところに新たに整備されたこじんまりとしたテントサイトになったそうです。

上の方もちょっと見学してみたいようなところもあったのですが、車両乗入れ出来ないようなので遠慮しておくことにしました。

i8ちゃん、入れてますけど地面柔らかいのでおすすめしませんしそもそも芝の上走るもんじゃないなと思ったので全力で押して行きました…。
軽いバイクはこういうときに助かりますよね。
一般の自動二輪は通路に駐車するのが無難だと思います。

テントサイトから通路を挟んでさわやかトイレ。
ちゃんと管理されていて綺麗でした。

東屋と炊事棟ですね。
自立ドームテントの人であれば雨の日もここに逃げ込むことができそうです。

炊事棟の作業テーブルがやたらとつやつやした石でさすが市で整備してるキャンプ場は一味ちがうな(?)と思ったほど。

朝ごはん。

晩御飯もそうでしたが、スープにコンビニおにぎり入れて食べると美味しいんですよ…。
見た目アレですけどもね。

タープの裏側から接写されていることに気づかない不用心なトンボ。

ということで、コーヒーの後にゆっくりと撤営開始。

キャンプツーリング2日目。

次のページへ。