【テネレも】岩手県南道の駅めぐりキャンプツーリング!【いるよ】

スポンサーリンク。
この記事は 2938 くらいで読めます。

キャンプツーリング2日目。

09:34 道の駅 みずさわ。

大師山森林公園を出て長い橋を渡って北上川をこえるとすぐにあります。

同居人へのお土産も調達。
前回の仙台ツーリングでこれでもかというほどお土産を買っていったし、先日の岩洞湖あたりでのツーリングでもそこそこお土産を買って帰ったので今回は適当に目についた一口羊羹の詰め合わせを買いました。

【仙台市】国道45号線起点探訪キャンプツーリング!
台風騒ぎはどこへやら、ミナヅキです。 いかのおすしでしょうか。 今回は昨日おとといと一泊二日で国道45号線の起点を訪ねて行ってきたキャンプツーリングの様子をまとめた記事となります。 二日間で約1000km、思う存分走ってきました。
岩洞湖三田貝分校ツーリング!
世間は三連休ですね、ミナヅキです。 いかがお過ごしでしょうか。 今月に入ってからあんまり遠乗りに行ってないなと思ったので岩手県は盛岡市の東側、まだ行ったことがない道の駅を目指してツーリングをしてきました。 今回はあまり欲張らずにだらだらっと行って暗くなる前に帰ってこれそうな感じのプランで…。

ツーリングマップルにもごまソフトと案内されていますし、店内のソフトクリームのディスペンサーもごまだけ別になっていたのでなんでだろうかと思ったのですが、ごまソフトだけ特選のようです。
実際ごまの風味が強くてなるほどなーと思ったのと、レジのおばちゃんの手付きが凄まじくプロっていたので百戦錬磨感を感じさせるソフトとなっていました。

古めの道の駅には古武者がいる…そういうことですね。

次は4号を南下して一関の大通りから西へ向かって道の駅厳美渓!

???

いや、なんか「この近辺だよなぁ…?」と思う交差点はあったんですよ。
でも厳美渓くらいの観光資源、案内表示がないわけがない!という市ひいては県の観光政策に携わる人々の情熱に期待して頑張って厳美渓への標識を探したのですが見つける事が叶わず、気づいたら「ようこそ宮城県」の看板をくぐったのでした…。

そうそう、i8ちゃんをSOXでお迎えして通った景色、なんとなく覚えてるんだよね…このままいったらもう宮城県って出てくるよね、ほら…みたいな感じでした。

YAMAHA i8 お迎えツーリング!
台風一過、ミナヅキです。 いかがお過ごしでしょうか。 昨日ついにYAMAHA i8をお迎えする事が出来ました。 いやー、待った待った… で、仙台のお店から自走で帰ってきてみました。 その一部始終を御覧ください。

まぁ、目印に覚えてた店を探せなかったっていうのもあるんですけどね…。

あー、今ストリートビューみてわかりました。
ずっと青看ばかり見てたんだ…。
同じくらいのサイズで案内されてますけど、ここの交差点、下り坂からの停止と周辺の交通量でコントラスト低い看板は見えてなかった気がします…。

11:15 道の駅 厳美渓。

あ、思ったより渓流見えないところに道の駅あるんですね!
ということでお土産売り場をちらっと見てお昼前の食堂に突撃。

和風もちセットだそうです。
もち本膳というもうワンランク豪華なメニューもあるのですが、おそらくまだ準備出来ていないのか食券が買えませんでした。

で、つきたてのお餅って美味しいですよねぇ。
お餅8種類なんですが、どれもぺろっといけてしまうんですよね。
いやいや、ここのお餅系メニューはおすすめです。

で、次は北上市まで行って道の駅錦秋湖!
え、厳美渓観光していかないのかって?
それはまた次回ゆっくり来たときにでも。

県道302号。

道の駅厳美渓から西進し、ドライブイン原宿が見えたら北に入り県道302号を目指して進みます。
県道302号をひたすら走ると北上市から西へ伸びる国道107号にたどり着きます。

この県道302号、なかなか快適な道路で国道4号前沢北上区間の裏4号として覚えておいてもいい快走路だと思いました。

給油。

13:09 道の駅 錦秋湖。

地図で見るとめっちゃ湖見えそうですけど道の駅からだとあんまり…。

本日2本めですが、実はこの辺標高のせいなのか既に肌寒いんですよね…。

ソフト食べたあとにホットコーヒーを飲むという。

ここ、手前にダム湖のミュージアムみたいなものがあるようなので、そっち込みで観光にきてもいいかもしれませんね。
紅葉の時期とかいいかもしれません。
あと景色的には多分秋田方面からきたほうが綺麗かもしれないですね。

きんしゅうこものしり館
★★★☆☆ · 一般向け情報案内所 · 杉名畑44地割

道の駅を出たあとのロックシェッドで対向のバイクがタンクに左手頬杖で景色を観ていたのが印象的でした。

13:57

岩手県は青岩大橋のところで交通量も多く流速もあるので停まってこんな事してられないので撮ったことないんですけどね。

どうも秋田県境の東西に移動する路線ってやっぱり交通量少ないというかおっとりした路線が多いですよね。

14:08 道の駅 さんない。

そこそこ広い駐車場と道路を挟んで反対側が製材所的な感じの道の駅になっています。
そうか、もしや外の軽食売り場の前に並んでる丸太の椅子とかって全部ここで加工してるやつか…。

ソフトクリーム食ってる場合じゃない感じなので暖をとります…。
あ、生卵入れてもらって300円なのでちょっとだけ食べたいときにいいですね、こういう軽食あるのは。

国道13号。

横手駅のあたりでも変な方向に曲がったりしてますけれども、国道13号走行中に角館の表示につられて曲がってしまったんですよね。

確かに経路を見ると角館方面にいく必要はあるので判断としては間違ってないのですがそれだと道の駅なかせんをスルーしてしまう…。
でルート修正をしてなんとか国道13号に復帰しました。

今回はなんだかミスコース多いなぁ…。

15:45 道の駅 なかせん。

なんだかJAとめっちゃ結びつきが強そうな感じの道の駅です。
農家レストランとかやってるみたいなので、JAは必然的なんですかね…。

で、レストランも割と早い時間に店じまいをするようなところだったので少し落ち着いて水分補給をしていきます。

16:22

実はツーリングしていて密かなサブクエストとして「萌える感じのご当地キャラ系をみかけたら撮る」というものがあるのですが、以前のものに引き続いてここでもJA秋田おばこが頭一つ抜きん出ているように思います。

JA秋田おばこ
JA秋田おばこ(秋田おばこ農業協同組合)へようこそ。JA秋田おばこの農業、農産物、人など多様な情報を発信するとともに、組合員の皆様をはじめご利用いただく方々に役立つ情報を掲載しておりますので、是非ご覧いただきたいと思っております。
秋田県北道の駅めぐりツーリング。
北東北ももう梅雨明け宣言出していいんじゃないでしょうか、ミナヅキです。 いかがお過ごしでしょうか。 北東北、青森県内でも暑い日が続いていたりしますが、そんな中でも晴れればツーリングに行きたくなるのがバイク乗りという生き物だったりします(?) ということで今回は久しぶりに遠乗りをしたく思っていたので秋田県方面のまだ訪れた事のない道の駅をみて回るツーリングにいってきました。 最高気温は…えぇ?

16:56 道の駅 雫石。

相変わらず横に長い道の駅だなと感じるところですね。
田沢湖から近いためかバイク乗りもそこそこいます。

肌寒さも手伝ってかカロリーの欲しさを感じます(言い訳
少し尻休めを兼ねて中の軽食コーナーで一息ついて行きます。

あ、わさびフランク、ケチャップとマスタードかけたほうがいいかもしれないです(アドバイス

給油。

18:48 道の駅 石神の丘。

もう少し距離を稼ぐべきかと思いましたが、この先休憩するとしたらコンビニあたりになるので、おとなしく入っておきました。

雫石から小岩井農場に向かって国道282に降りてくるルート、慣れれば盛岡市内を回避出来るので夕方の混雑しそうな時間帯にはいいかもしれません。
あと下りカーブは楽しい。
たしか晴れていると景色いいんですよねあそこ。

国道282から滝沢分かれの方に右折しようとすると帰宅ラッシュでなかなか合流出来ないので、前の車が全然動かずじれったく思ったので、いっそ左折して盛岡大学入口交差点を目指したほうが早いみたいですね。
このルートは先日の岩洞湖ツーリングで間違って通ったルートなのですが、ここで役に立つとは思いませんでした。
回り道が近道になる日がやってくる事もあるって事ですね。

まぁ去年とかはこういう時間に帰るツーリングって結構あったので、今年が珍しいだけなんですよね、暗くなる前に帰ったりとかしてて。

夏用グローブの風通しの良さを痛感したりもします。

20:48 給油。

雫石を過ぎたあたりから少し思っていたのですが、気温が低く吸気温度も下がっているためか、とてもパワーが出ているように感じるのですよね。
3速で引っ張っても綺麗に60km/hまで伸びますし、4速で今まで出たことがない数字を見かけたり、4速で登りで加速したり…。
で、調子に乗って回しながら走っていたらちょっと息継ぎ症状をみたので慌ててスロットルを戻しはしましたが…。

帰宅。

GPSログがちょっと壊れているところがあって、翌日修正してみましたがおおよそ860kmのキャンプツーリングでした。

数字的な話。

感想。

ということで、今度改めて訪れたい場所が出来たのでそのうちまた足を運んでみたいと思います。
まだまだ知らない道がいっぱいあるぞ!