【人生初】山形県突入キャンプツーリング!

スポンサーリンク。
この記事は 2218 くらいで読めます。

キャンプツーリング2日目。

県境付近にて。

二日目の最初の目的地は秋田県の県境を超えて山形県に突入、道の駅ちょうかいを目指します。

その前に電波が通じるところで生存報告をする事と自動販売機で水分補給をしようと思い、三崎公園入り口に立ち寄って行こうと右折待ちをしていたところ…。

自動販売機の前でタイムラインを確認すると

ああああ!やっぱりそうだ!近くにいた!!

旅先で偶然にもフォロワー氏とスライドするというのは初めての事ですし、なんだか嬉しかったのと安心感のようなものを覚えました。

あとで辿ってみたらもうひとり近場を走っていた様子。
なんだか不思議。

道の駅ちょうかい。

三崎公園から10分少々走ると道の駅ちょうかいに到着します。

朝の9時過ぎでしたがすでに満車に近く誘導員さんの誘導で木陰に通されました。

山形ですよろしくおねがいします。

青森県から山形県なんて隣の隣じゃないかあっはっはっは!(おい

自販機コーナーの上にツバメの巣がありました。

ラフランスソフトだったと思います。

みんな楽しそうにツーリングされてます。

おみやげの調達をして帰路に付きます。
その前に道の駅の向かいのガソリンスタンドで給油。

道の駅あきた港。

国道7号線の景色を楽しみながら、ほぼ2時間で到着しました。
なんだかものすごく混んでたけれどもトイレと水分補給をしてささっとルート復帰。

次の目的地は大潟富士です。

大潟富士。

国道7号線から県道219号に入り八郎潟町役場方面へ向かいます。
八郎潟町役場を過ぎたあたりから見渡す限りのだだっぴろい景色が広がります。

道路もひたすらまっすぐ。

道路の両脇がひまわりで埋め尽くされています。
まだつぼみのほうが多いようですが、これ全部咲いたらすごいんだろうな…。

この直線道を走っていくと大潟富士の前を素通りします。

標高0mの山。

このモニュメントの丸い部分とと大潟富士のてっぺんが同じ高さで、それぞれが海抜0mの高さだそうです。
どうやらミナヅキが立っている場所は海抜マイナス地点のようです。
へんなの。

なかなか不思議な場所だなと思うので一度訪れてみると面白いかもしれません。
世の中にはそんな場所もあるんだなぁと感じます。

道の駅おおがた。

駐車場の空き枠を探していたら誘導員さんに木陰に誘導されました。

その発想はあった。

食堂に行ってみると混雑はしていたもののまだ座れるようだったので昼食を食べていく事にしました。
券売機がタッチ式のもので、発券するとそのまま厨房にオーダーされるシステムになっています。
すごーい。

軽食コーナーの親子丼というと卵がうっすらとしか乗って無くてご飯比率高めというイメージだったのですが、箸でお米を探しても深めに探ってみないとたどり着けなくてちょっと驚きました。

無事に昼食もとれたし後は道なりに帰るだけです。

国道101号線から国道7号に戻り、再度101号に曲がってすぐのところで給油。

そこから101号を北上していくと道の駅はちもりにつきます。

道の駅はちもり。

時計をみながら走っているわけではないのですが、休憩したい頃合いになるとちょうど道の駅があるという寸法です。
だいたい1時間ちょうどくらいのところにある印象です。

アップルマンゴーとバニラのミックスです。
フルーツ系のソフトってちょっとシャリシャリするんですよね。

あと4時間くらいです。

道の駅もりた。

もうこの辺までくれば次は見知った道です。
道路状況に気をつけて無事に帰るのみです。

この後、青森市内は7号バイパスから流通団地前に抜け、みちのく有料入り口でリザーブ、トンネル抜けたところから土砂降りに見舞われ、みちのく有料を出たところで給油し、軒先でカッパを着込み、濡れて反射が見づらい路面に気をつけながら自宅を目指しました。

無事帰宅。

地元は雨があがっていて路面が乾いていました。

近づくにつれて空が明るくなったりするので、よく見ると花火があがっていました。
そういえば今日でしたね。

バイパスから花火を横目に帰宅。

19:46帰宅完了。

ちなみにこの中身はA室B室どちらも浸水無く無事でした。
優秀!

まとめ。

2017/08/13 08:58
↓ 21時間50分
2017/08/14 19:46

745.36km

移動時間 15時間23分
平均速度 34km/h
平均移動速度 48km/h

お盆期間中で交通量が多いということもあり、予定通りには進みませんでしたが、無事帰ってこれました。
キャンプするときは朝早めに出て早めにチェックイン出来るように動かないといけませんよね…。
だいぶ余裕もって計画立ててたつもりだったんですけどね。

あと設営前に携帯の電波状況は確認したほうがいいと思います。
その節は大変ご迷惑ご心配おかけしました…。

docomo系のSIM調達するべきなのか…?

おまけ。