国道7号起点探訪ドライブ旅行!

スポンサーリンク。
この記事は 3656 くらいで読めます。

DAY3!!!

国道45号を北上して帰るよ!

ほぼ低床トレーラー。

我々、人混みが得意じゃないので観光地は通っても人の多さに「ヴッ!」となって素通りしがち。

ちなみに松島渋滞ネタは昨年の45号線起点探訪ツーリングのミナヅキの経験に基づくものです。

【仙台市】国道45号線起点探訪キャンプツーリング!
台風騒ぎはどこへやら、ミナヅキです。 いかのおすしでしょうか。 今回は昨日おとといと一泊二日で国道45号線の起点を訪ねて行ってきたキャンプツーリングの様子をまとめた記事となります。 二日間で約1000km、思う存分走ってきました。

松島は個人的に、美しい景色というよりは、珍しい地形といった趣のほうが強いのかなと感じます。
でも島がぷかぷかもさもさといくつも浮いてる光景はちょっとおもしろいですよね。
不思議なところだと思います。

45号を太平洋側に向かいます。

[11:43] 矢本駅前。

昨年の記事の

45号線なので45kmのところで気づけばよかったんですけどねぇ…。

を思い出して回収してきました。


昨年のキャンプツーリングからちょうど11ヶ月経過しているわけですが、1度きりしか通っていない道路を反対側からなぞってきてもちゃんと記憶にある風景と一致するのが面白く感じられます。

[12:15] 道の駅 上品の郷。

昨年の印象が良かった道の駅で休憩、お昼ご飯を食べていくことにしました。

これまた昨年のツーリングのときに気持ちよかったもので、つい。

そうなんですよね、出発前の予報では3日目に崩れるというものだったはずなのですが、ここに来て崩れるどころかめっちゃ晴れてました。

よく見るとバンパーが虫だらけ。


[14:29] 南三陸さんさん商店街。


原チャリにまたがった野球部が3人並んで道路端を走っているのが微笑ましかったです。
普通に60出てた気がしないでもないけども

岩手県まで帰ってきたらもう地元みたいなもんですよ(?)

何か夢か幻想でもみたんでしょうか…。

[16:13] 一本松茶屋。

なぜ食べてから撮った。

一昨年初めてここに来たときは一本松茶屋駐車場と道路は同じ高さだったんですよね。

国道340号線縦断ツーリング。
6月もそろそろ終わりそうですね、ミナヅキです。 いかがお過ごしでしょうか。 昨日6月27日は国道340号線の起点となる交差点を訪れるべく、夜明けからツーリングに行ってきました。 年に何回かは朝駆けしたくなるんですよね。 しかしまぁ、結構な酷道具合でしたよ…。

11:39

【宮城県突入】本州最東端探訪キャンプツーリング。
早いもので9月も半ばに差し掛かろうかとしています。 ミナヅキです、いかがお過ごしでしょうか。 今回は9月の10日から11日にかけて行ってきたキャンプツーリングの様子をお届けします。 モバイルバッテリーに振り回されて走行ログがボロボロだったり、最後の最後にちょっとした事件があったりとてんやわんやでしたが、それでもやっぱりキャンプツーリングは楽しいなぁというところに着地してしまったりするわけです。

やぎさわCafeと道路が同じ高さだったので進入禁止の看板も立っていました。

こうして都度都度訪ねてまわると特に復興作業が続く地域は変化が目まぐるしく感じられたりして、感慨深いものがあったりします。
やはり一度行ったことがあるから…という理由でツーリング先を絞ったりするのはもったいないですよね。

駐車場を北向きに写したものですね。
正面の坂道が国道340号の終点部分になります。


[18:14] 道の駅みやこ。

気づけば18時もすぎていて道の駅は閉店していました。
トイレとカフェイン摂取。


道の駅みやこの近所に環状交差点が設置されているのを思い出したのでスッと入ってすぐに左折して出てきました。

ぐるっと回るとでも思ったか!w

口から鈴木みのり出ねぇかな…(定期

[21:01] すき家 45号八戸類家店。

旅のシメはすき家でいつもの味。
にんにくの芽牛丼を気管に吸い込み盛大にむせるミナヅキ氏。

帰宅!!!!

お疲れ様でした。

総評。

国道7号日本海側はやっぱりカラッとした感じが気持ちよかったわけですが、真ん中を横断して太平洋側に出てみたらこっちはこっちで住み慣れた感じの心地よさが気持ちよくて、どちらにもそれぞれの良さってあるよなぁ、やっぱ…というのを実感しました。

あとやっぱり走るなら山より海沿いのほうが好きだなと思いました。

それと基本的に道の駅を中心に停まって、観るもの訪ねるものがおかしいように見えますが、それはそれで十分に楽しめるんだよなぁと感じました。

最後に

新潟バイパスはヤッベッゾ!

ここが変だよ!恐怖の新潟バイパス!その道路事情と注意点 - 劇的カーライフ
新潟市民にとって欠かせない存在である新潟バイパス。全国にある他のバイパス道路と比べて、かなり特殊な道路であると思う。 ここではその道路事情と、バイパス初心者に向けたアドバイスを紹介してみる。 朝のラッシュ時の渋滞についてはこちらを参照。 www.4g15maimai.com 新潟バイパスの道路事情 新潟バイパスとは? ...

新潟バイパスとは (ニイガタバイパスとは) [単語記事] - ニコニコ大百科
日本国:国道一覧 > 国道7号 > 新潟バイパス 日本国:国道一覧 > 国道8号 > 新潟バイパス 日本国:国道一覧 > 国道17号 > 新潟バイパス 新潟バイパス(にいがたバイパス)...

なんぞこれwww