国道7号で鶴岡市までドライブしてきた話。

スポンサーリンク
この記事は 1359 くらいで読めます。

3連休でしたね、いかがおすごしでしょうか。
再び山形県まで行ってきたミナヅキです。

8月に国道7号をバイクで南下しキャンプをしつつ、鳥海山を見てきたわけですが、今回はその振り返りドライブと的にマイカーで再度山形県まで行ってきました。

ことのほったん。

【人生初】山形県突入キャンプツーリング!
バイクツーリングのハイシーズン、いかがお過ごしでしょうかミナヅキです。 今回は年始めから目標としていたキャンプツーリングに行ってきました。 さすがに予定通りには進みませんでしたが、それでも良い景色に恵まれ見知らぬ土地と道路を楽しんでくる事ができました。

山形ツーリングから帰宅し、見聞きしてきたものを同居人に話していたところ
「なんか山形ってホテルの料金安いよね」
と言い出し、じゃぁ機会あったら行ってみたいねーという感じで話が収まっていました。

話が収まっていたような気がしたのですが、いざ実際10月の連休と仕事のシフトの休みが一致するとわかったところ、宿泊場所の予約は一瞬で済まされていたような気がしました。

目的地だけ決めて、あとはほぼノープランで。

ということで、10月の3連休のうち日曜と月曜の二日間で1泊2日のドライブが決まりました。

いざ山形県。

ドライブ1日目。

約二日間ほど自宅を留守にするので文鳥のえさ箱を満たし、水の交換をしていきます。

こいつ。

朝は8時半頃に自宅を出発。
8月のツーリングのときには10時を回っていたはずなのでおそらく余裕を持って行動出来るはずです。
何より高速道路でワープ出来るのは強いです…。

という事で、青森県内はいつでもドライブ出来るのでみちのく有料道路を経由して青森東ICから碇ヶ関ICまでワープを敢行しました。

岩木山がくっきりと見えています。
シャンランラン山。

うん、高速道路使えると早い…。
バイクで来たときは黒石市内でお昼のチャイム聞いた記憶が。

碇ヶ関ICで高速道路を降りて、国道7号を南下。
大館市内を通り道の駅ひないに到着。

道の駅ひない。

たまごソフトを食べました。
さて、お昼が近いこともあって、どこで昼食を食べようかと話になったところ
「あぁ、大館市内か」
ということで先日話題にしたとりめしを調達する事にしました。

野辺地駅のとりめしはどこに行ったのか?というお話。
調べてみたら意外な事実に行き当たりました、ミナヅキです。 10月ですね、いかがおすごぢでしょうか。 昨日、10/1に話の流れで野辺地駅に駅弁であるとりめしを買い求めに行ってみたところ… おやおや?

市内近隣のいとく各店で大館駅弁であるとりめしの扱いがあるとの事なので、一旦通り過ぎた比内のいとくまで戻りました。

大館 鶏めし 花善 鶏めしについて

道の駅かみあにこをスルーし、道の駅五城目に立ち寄ってみました。

道の駅ごじょうめ。

8月には手前で渋滞に巻き込まれたので時間的都合もあり華麗にスルーした道の駅だったのですが、トイレついでに立ち寄ってみました。

8月にちらっとだけ横目でみた印象とは裏腹に小奇麗にまとまった道の駅という感じでよい雰囲気でした。

自販機がネイガーラッピング。

再び国道7号に乗り、秋田市の臨海十字路を日本海側に抜けて秋田南バイパスを走ります。

道の駅岩城。

さすがに連休の日中というだけあって、メインの駐車場はほぼ満車でした。
さくっと第2駐車場に駐車。

相変わらず空気感がよろしい場所です。
色々な道の駅を見てきましたが、ただただ混んでいるだけじゃなく、活気があって開放的な雰囲気の場所ってなかなか無いんですよね。
とても成功している場所なのだろうなと感じます。

まぁ国道から出入り専用のIC方式の道路まで整備されてますし、海水浴場とキャンプ場と温泉までセットですもんね。
(やっぱり公的資金が入ってると強い…。

ここで調達してきたとりめしを食べようとしたのですが、日差しが強く避暑に困ったのでもう少し落ち着いて食事が出来そうなところを目指してまだまだ移動します。

道の駅にしめ。

ほどほどに日差しが穏やかになってきたので広い駐車場のすみっこでとりめしを食べる事にしました。

とりめしはよく見ると「とりめし」と「比内地鶏のとりめし」が存在し、当然比内地鶏の名前を背負っているほうが高価で、かつおかずの品数が多いようになっていました。

とりめしのほうがよく見かける醤油だれのような味付けなのですが、比内地鶏のとりめしのほうは塩焼きのような感じでした。
いずれにしてもうまうまでした。

あ、あとボリューム感がすごい。
お弁当箱の容量も大きめなのですが、それに押し込むようにご飯がみっちり詰まっていて結構ヘビーな印象といいますか。

野辺地のとりめしとは敢えてここでは比較しませんが、大館のとりめし、美味しいですね…。

道の駅の交差点で信号待ちをしていると、スーパーテネレが左折してきたので、ガン見をしながら
「すーてねかっけー」
とか言っていたら実はフォロワさんだったようで驚きました。

結構みんなその辺走ってるんだなぁと不思議な気分になりました。

XT1200Zスーパーテネレhttp://livedoor.blogimg.jp/yamyamj/imgs/e/3/e3a7b87b.jpg

道の駅象潟。

前回は五城目同様、キャンプ場のチェックイン時間の絡みもあり、思いっきりスルーしためちゃくちゃ大きな道の駅です。
今回は時間的にも余裕があるので立ち寄ってみることにしました。

バイクが多いです。
アフリカツインやっぱり単純にかっこいい。

鳥海山ですね。

エレベーターの前には御神体が。

なんなんですかねこのノリ。

姉妹都市ではなくて友好都市。
道の駅に唐突にアニメ関係の展示があるとビクッとしますね。

さて秋田県もそろそろ県境です。
せっかくなので8月に泊まり損ねた三崎公園キャンプ場を見ていくことにしました。

三崎公園。

本当に県境の秋田県側です。
そうそう、ここで右折待ちをしていて白いXJ6ディバージョンとスライドしたんだよなぁ…。

いざ鶴岡!

山形県に突入をし、道の駅鳥海を通り過ぎるとそこからは初めての道です。

すっかり油断して地図の確認もしていませんでしたが、まぁナビがあればどうにかなるんですよね。
仕事だったりバイクで移動してるときは事前に紙地図で予習して一切ナビを使わずに済ませているんですけどねぇ…。

国道7号沿い、酒田市内にモンベルのお店があってわきわきしました。

なんだろう、夜すっかり暗い中で走っている印象としては青森市内と酒田市内のバイパスどおりって雰囲気が似ているような感じでした。
一瞬「あれ、ここの陸橋下ったところにラセラあるんじゃね?」とか(笑

山形県酒田市にある地名「こあら」について教えてください。ずっと気になっているのです。地名の由来など。。。微妙にカテ違いかと思いますが、大目に見ていただき、ど...
山形県酒田市にある地名「こあら」について教えてください。ずっと気になっているのです。地名の由来など。。。微妙にカテ違いかと思いますが、大目に見ていただき、どうかよろしくお願いします。私は、国道7号線を走るたびに、たとえば余目方面からですと酒田市にある釣り具の「上州屋」が近づいてくるとなぜかわくわくします(笑)交差点には...

鶴岡到着。

入り口の前にZX-14Rが停まっていたりしました。

チェックイン後に少し休憩してから晩御飯を食べるために外出。

100円じゃない回転寿司です(笑

久しぶりに生ビールを飲んで既におかしくなっているようです。
寿司がいちいち大きいので
「単価みると安くはないけどこれだけ大きいとすぐお腹いっぱいになるやろwww」
と言いながら食べていたはずなのにかっぱ寿司で食べているときと変わらないペースで食事をするなどをしました。

やっぱりいいモノ食べないといけませんねぇ!

二日目へ続く(2ページめ)→