秋田県南道の駅巡りツーリング。

スポンサーリンク。
この記事は 1831 くらいで読めます。

大型連休も終わり行楽地も落ち着きを取り戻しつつあるようです。
ミナヅキです、いかがお過ごしでしょうか。

今回は昨日行ってきた秋田県南日帰りツーリングの様子をお届けします。
いやぁ、風強かったなぁ…。

秋田県の南側。

唐突ですが、こんな事を考えてみました。
ひらたくいうと「あの辺まだ行った事無い道の駅あるよな」という意味ですね。

「今シーズンはあんまり遠乗りしなくてもいいよなぁ」
とか言いながら早速600kmクラスの計画をたてています。
もう身体に染みついた基準からは逃れられないのかもしれません…(笑

強気な理由その1。

ということで、ウィンドスクリーンのエクステンションを装着しました。
今シーズンから(不慮の事故でw)取り付けたちょっと高級なウィンドスクリーンが若干低く感じていたのでエクステンションで拡張してみました。
実際、通勤で試している分にはこのちょっとした張り出しの分だけでも半ヘルへの風当たりの低減を体感出来ていたので、ツーリングに持ち出したら大分恩恵があるのだろうな…という期待を込めまして。

Amazon | Alpha Rider 全2色 280mm ウインドスクリーンエクステンション ウインドシールド 拡張 スポイラーエアデフレクター風防 クリップオン 汎用 BMW G310GS F800GS R1200GS LC/ADV 等に適用 クリア 透明 | スクリーン本体 | 車&バイク
Alpha Rider 全2色 280mm ウインドスクリーンエクステンション ウインドシールド 拡張 スポイラーエアデフレクター風防 クリップオン 汎用 BMW G310GS F800GS R1200GS LC/ADV 等に適用 クリア 透明がスクリーン本体ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け...

ちなみにベースにしている高級なウィンドスクリーンはこちらですね。
安物に比べたらめっちゃ固い部類です。

Amazon | ワールドウォーク(World walk) すごい汎用原付用ウインドスクリーン WS-11G ws-11g | スクリーン本体 | 車&バイク
ワールドウォーク(World walk) すごい汎用原付用ウインドスクリーン WS-11G ws-11gがスクリーン本体ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

強気な理由その2。

今までコミネのメッシュカバーを使っていて、それも一応それなりに効果はあったのですが、やっぱりお尻がラクになるのに越したことは無いだろうと投資してみました。

AK-107 3Dエアメッシュシートカバー

実はデイトナのツーリングサポートシートカバーを最初考えていたのですが、どうせならもう少しだして「本家ケルザブ」を買ってしまってもいいな、と。

さて、近所を乗ってみた感じではピンとこなかったゲルザブですが、1日乗ってみたらどんな感じなのか?

前日。

メンテ。

i8ちゃんの美点ですね、フルチェーンカバー。
ほんとに手がかからないでラクだなぁと思います。

支度。

朝から20℃以上なければバイクだと寒いんですよね。
未だに防寒着だるまです。

当日。

朝。

珍しく目覚ましをセットして起きました。

それからぼんやりと頭を起こしてから支度開始です。

なんやかんやと結局5時前になりました。
新装備のテストも兼ねるのでスクリーンエクステンションも全出にセットして走行開始です。

少し走って、いつもの町外れのドライブインでGPSロガーの正常稼働を確認していきます。

[06:35] 青岩大橋。

出発して約1時間半くらいで国道4号の青森県と秋田県の境目に到着しました。
やはり朝駆けしようとすると流れがよくて進みが早いですね。

地味に青岩大橋のところで写真撮るのって初めてだったりします。
いつも交通量多いですからね…。

[07:21] 休憩。

国道4号線を二戸市街地を抜けたところから浄法寺方面へ抜け安代経由で雫石方面へ向かいます。
途中給油と朝食のために休憩を入れました。
しかしなんですね、コンビニのレジ前ってお店によって朝はあったりなかったりしますよねぇ。

うちの近所のコンビニは割と頑張ってるほうだと思う…。

炭水化物信仰(笑

[08:01] 40度線モニュメント。

以前にも通ったことがあるはずなのですが、やはりパッと見て何のモニュメントなのかすぐに判別出来るかどうかっていうのはその人のインタレストによりますよねぇ。

[09:23] 国道46号線。

雪を被った奥羽山脈が雄大で気持ちの良い道路です。
バイパスとして整備されていて線形もいいですし。

安代から道の駅にしねを素通りし、小岩井農場の前を素通りしと、観光スポットやライダー立ち寄りスポットをことごとくスルーして走ってますが、今日の目標は秋田県南部なので…。
でもなんか小岩井農場のあたりってば妙に焼き肉の香りがしたなぁ(笑

[10:09] 角館バイパス前。

雫石から田沢湖前を通り過ぎて走ってくると角館に入ります。

いやしかし風が強いので雫石の山間のトンネルと橋が交互するところが大変でした…。
トンネルを出ると毎回横風ですからねぇ。

角館は東西に渡って自動車専用道路のバイパスが整備されていて、それが直接国道46号線の扱いになっていたりします。

115ccで原動機付き二輪のi8ちゃんでは通行出来ないので下道を走る事になります。
ここから左手に逸れて国道341号に入ります。

で、このルートを通ると言うことは…

[10:25] 雲沢観光ドライブイン。

以前にも立ち寄った事があるうどんラーメン自販機のドライブインですね。

秋田県北道の駅めぐりツーリング。
北東北ももう梅雨明け宣言出していいんじゃないでしょうか、ミナヅキです。 いかがお過ごしでしょうか。 北東北、青森県内でも暑い日が続いていたりしますが、そんな中でも晴れればツーリングに行きたくなるのがバイク乗りという生き物だったりします(?) ということで今回は久しぶりに遠乗りをしたく思っていたので秋田県方面のまだ訪れた事のない道の駅をみて回るツーリングにいってきました。 最高気温は…えぇ?

雲沢ドライブイン うどん・ラーメン自販機 懐かし昭和レトロ自販機コーナー 秋田県仙北市
鄙びた山間部の旧国道沿いにある東北の懐かし自販機の聖地といえる激渋自販機コーナー。 味のある雰囲気が最高で、懐かしい空間に富士電機うどん・ラーメン自販機が絶妙に似合う。

いつも思うんですけどニキシー管のタイマーいいですよね…。

美味しいかと聞かれると、まぁそれなりでしかないんですが、この雰囲気の中で食べてるとうどんそのものの味以上に雰囲気がこの上なく愛おしいというような空間になるので、空間マジックですよねぇ。
ほんと、こればっかりはどうしようもないと思います。
説明のしようがない。

[10:46] 国道46号線。

[11:21] 道の駅かみおか。

到着してから少し経っているのでタイムスタンプずれますが。

東北醤油株式会社
万能つゆ「味どうらくの里」「かくし味」の東北醤油。商品紹介や、商品をつかったレシピをご紹介。ショッピングも。

なるほどー。
大仙市に本社があるお醤油屋さんの万能調味料なんですね。
万能調味料ではないけども、青森県民における源タレ的な感じかしら。

スタミナ源たれでおなじみ!上北農産加工株式会社

ということで、ソフト食べてきてから道の駅の様子を撮影。
ソフト売り場のおbおねーさま方に「風強いけどあじどうらくソフト食べて、気をつけてね!」と激励をいただきましたw

[12:40] 道の駅十文字。

ということで今回の経路上で一番南側にあたる道の駅に到着しました。

ここでお昼ご飯を食べていきます。
ところで国道13号ってなんか走ったことあるなぁと思ったら、昨年岩手県南のキャンプツーリングの二日目に秋田経由で帰ったルートでミスコースしたりした場所でしたね。

【テネレも】岩手県南道の駅めぐりキャンプツーリング!【いるよ】
秋らしい季節になってきましたね、ミナヅキです。 いかがお過ごしでしょうか。 先日9月17日~18日と1泊2日で岩手県の南側の道の駅を巡るようにキャンプツーリングに行ってまいりました。 ツイッターのフォロワーさんも同行してくれてなかなかおもしろい画になっていたような。

そしてこの13号線の微妙なズレが昨年のミスコースの要因となっておりました…。
なるほど、そういう造りだったのか…。

で、お昼時の道の駅は激混みしてまして、無事お昼ご飯にありつけるかな?と思ってみたら、存外道の駅の食堂はガラガラでして…。
というかここの道の駅はレストラン部門としてテナントが二店舗入っており、フードコート的な構成になっていますが、本日ちょうど水曜日ということで横手やきそばを出している方のテナントがお休みになっていました。

むむ…。
前情報として横手やきそばを聞いていたのでどうにかして食べて行きたい…。
で、GoogleMapで検索してみると道の駅から道路を挟んですぐそこに横手やきそばのお店があるらしく行ってみることに。

目と鼻の先というやつです。

非常にクセ味のある店主とお話をしながらの食事となりましたが、個人経営の食堂の人なつっこいおぢさんってこんな感じですよね。
連休中は超満員で大変だったらしく「ようやくいつも通りに戻ったね」とパートの方と笑っておりました。
(いつも通り…って店内に俺しか客いないぞ…w

まぁどんなお店なのかはクチコミのほうをごらんいただければ(笑

味一番
★★★★☆ · 麺類専門店 · 十文字町西上42−5

お会計と一緒にのど飴いただきました。
バイクで来たならこれでぱっちり目覚ましに、との事で。

うーん、焼きそばソースよりも店主のキャラのほうが濃いって感じですね、えぇ。

ところで、横手やきそばの特徴ってどんなんでしたかね?
(知らないまま食べてたっていう

https://www.yokotekamakura.com/yokoteyakisoba/

な、なるほどなぁ…。

で、道の駅でお土産を調達してツーリング再開です。

この時点で21時過ぎ確定。

[14:05] 道の駅 東由利。

道の駅十文字から約30分少々で到着。
案外近いです。

百合 (ジャンル) - Wikipedia

一部のマニアの間では由利本荘市および地名としての由利がつく土地は百合を想起させる地名として神聖視されます。
(このネタ自分で振っといてきっついなw

黄桜すい
黄桜すいとは、秋田県由利本荘市のご当地萌えキャラ。

なんかツイッターでフォロワが画像をあげていたのを見かけた記憶が…。
そうか由利本荘市だったか…。

黄桜の味はよくわかりませんが、風味がよくて美味しいソフトでした。
風めっちゃ強い中で食べてたんで落ち着きませんでしたが(笑

[14:55] 休憩。

風が強いのでずっと風切り音が耳に貼り付いていてだんだん眠くなってくるんですよね…。

[15:23] 国道7号線。

日が傾きだした時間帯の日本海って空気感いいですよね…。

[16:49] 休憩。

そろそろ気温の低下を感じてきたので防寒着を着込みます。

特に指定せずに検索して自宅まで4時間40分くらいという数字が出ていますが、これは五城目街道を走った際の数字なんですよね。
ミナヅキ、ここから能代市内を通って国道7号を北上して帰ろうとしています。
つまり遠回り。

[18:03] 道の駅ふたつい。

18時まででした。

道の駅のお土産売り場なども閉店する時間なのであとはひたすら走るだけになります。
まぁ夜間は流れが速くなるんで走りやすくなるんですけどもね。

道の駅ふたつい、本当に広くなりましたよねぇ…。

[20:09] 休憩。

ふたついから2時間程度でここまでこれるんですねぇ。
大館市内を抜け、国道7号をひたすら北上し、弘前市の入り口の辺りから黒石市内を突っ切って走ってきます。

[22:19] 帰宅。

晩ご飯を買って帰ります。

おつかれさまでした。

まとめ。

ということで、1日あたりの走行距離の自己ベストを更新しました。
まぁ18時間も走ってればそうなるよね…。

ゲルザブの効果。

確かに最終的には相応の痛みは出てはくるんですけども、まず最初に出てくる違和感がずいぶんと後半になるまで顔を見せないんですよね。
で、ちょっと違和感が出てきたな、疲れてきたな…と思ってもコンビニなどに立ち寄るとすぐに回復するような感じで、非常に楽なんですよね以前のものと比べると。

やはり尻痛による苦痛はなるべく低減されるべきですし、これは長距離のツーリングをする人にはお勧めなアイテムだなと感じました。

スクリーンエクステンションの効果。

思った以上にこれも効果があるのですが、全出状態で乗っているとメットへの風当たりがほとんど無くなって風切り音が静かになります。
しかしながら相応に空気抵抗も出るらしく、非力な115ccのi8では上りでのパワーが空気抵抗によって喰われるらしく、いつもよりも速度が伸びないんですよね。
それを把握出来てなかったので午前中の上りの登坂車線でトラックを追い越す事ができませんでした…。
なので途中からエクステンションをたたんで乗ってました。
あまり速度が乗らない市街地などでは非常に有用なアイテムかなと思います。
ヘルメットのスクリーンの汚れがいつもより少なく済んでいたのもスクリーンエクステンションによる恩恵かなと。

道の駅ひとつとばし。

秋田県南の道の駅といいつつも、実は要所要所で道の駅を飛ばして走っているんですよね。
例えば道の駅せんなんであったり、道の駅うごであったり。
毎年のように道の駅というものは新設されていたりしますし、走ってみると隣接する道の駅って30分間隔の距離でしかなかったりするので、それを都度停まっていると時間が足りなくなったりするので、適度にスルーしてツーリングしています。

また次回そこを訪ねる口実にするためにも数カ所残して走っているんですよねぇ…。

さて、新潟いってごらんという話もあるので、キャンプツーリングの可能性を調べてみようかな…