我が家の文鳥アルバム(3月~4月)

スポンサーリンク。
この記事は 114 くらいで読めます。

ゴールデンウィークいかがおすごしでしょうか。
ミナヅキです。

4月の終盤には雪が降ったりと落ち着かない天気にもなったりしましたが、我が家の文鳥さまたちは相変わらず元気に暮らしております。

3月。

春眠暁を覚えず

こなつさんはほんとに目がまんまる。

このはさんはどことなく知性を感じさせる目をしている。

魅惑の上目遣い

こはるさん換羽で不思議な事に。

こなつさん割とすぐ変な形になる。

こゆきさん基本的に触らせてくれないので毛艶がよい…。

大福ボディ。

斜め上。

眠い。

4月。

カーテンを交換することになったのでこのカーテンは乗り納め。

こはるさんのしっぽー

暖かくなってきて調子が良さそうです。

スッ

なにか?

お風呂虚無文鳥こゆき

ペットボトルを威嚇する文鳥

片足立ちで完全に寝る体勢。

文鳥の握り1貫

「文鳥には改元とか無関係ですが?」の顔。


そういえば4月はこのはさんがポンポンと卵を産卵しまくっていて非常に焦りました。
3個くらい産んでたのかな…。
まどなりが雄文鳥のこゆきさんなのでいつの間にかカップルが成立していたっぽいです。
といっても無精卵なんですが…。

近々お部屋の配置換えが必要なようです。