OEMサラダチキン??

スポンサーリンク
ぷれーん。
この記事は 34 くらいで読めます。

サラダチキン食べてますか?ミナヅキです。
先日記事にしたヘビロテ食品ですよ。で取り上げたコンビニのサラダチキンですが、スーパーでも似たようなものを発見。
さっそく買ってきて食べようとしてみたところ、おや、このパッケージとラベルは…?

ここで見つけた。

logo[1]
logo[1]

株式会社ユニバース ~生鮮食品のスーパーマーケット 青森、岩手、秋田に店舗展開~

本社を青森県八戸市に置く北東北ローカルのスーパーマーケットですね。
結構大手です。

割とよく利用するスーパーなのですが、そこの精肉コーナーの加工商品の棚に、サラダチキンがあったんですよね。
「コンビニでサラダチキン戦争が起こっているとみて、スーパーも参戦してきたか!?」
と思ったんですけど、よくよくみたらそういう事情ではなさそう。

スーパーのサラダチキン。

ラベルの左上の黒いロゴを見てピンときました、これ地場産の鶏肉ですね。
結構この辺のスーパーでこのブランドの青森県産鶏肉って見かけます。

青森推しです。
ということは、青森県内の業者が加工・販売を行っているのでしょうか?

五戸の工場だそうです。
あれ?プライフーズ??

そうです、よくよく考えてみると包装方法やシールの位置、印刷の段組みなどほぼ同じでした。
おそらくこれは地域が変われば加工会社や工場が違う可能性もありますが、青森県内に限って言えば、ユニバースで取扱いしているサラダチキンとサークルKサンクスのStyle ONEのサラダチキンはほぼ同様の商品と言えそうです。

プレーンとハーブだとちょっと比較条件が違うので、画像を並べたところで参考になるかわかりませんが…

で、味は。

五穀味鶏ブランドのこのユニバースで販売取扱いされているサラダチキン。
実際に食べてみると、サークルKサンクスのサラダチキンと比べるともう少しささみっぽい硬さがあって、いかにも鶏肉といった感じです。
サークルKサンクスのものは脂身というか、適度に柔らかくジューシーさがあって、こちらのほうが食べやすいような印象でした。
いずれにしても袋の中には調味液が多めに入っていて、指先を濡らしやすいような感じです(笑

プライフーズ株式会社。

rogo[1]
rogo[1]

【Prifoods company】 プライフーズ株式会社ホームページ

東京本社と八戸本社があるようです。
本社が二つ。

会社概要や沿革をみると複数社の統合合併で出来た企業のようです。
で、そういう会社が青森県内に本社と工場を置いているということですね。
チアーズなんかもここのブランドのようです。

そういえば日本ピュアフードの系列のエキス事業部なる工場もおいらせ町にあったはずなので、結構県南には鶏肉関係の加工工場が多いということなのかもしれません。

雑感。

サラダチキン、コンビニだけじゃなくスーパーでも扱いがあるのは、言われてみればなるほどという感じではあります。
このブランドやOEMなどの関係性などの線で調べてみたら、やはりいつも通りのプライベートブランドに沿った販売方法がなされていたりするのかなぁという想像ができます。

今度はファミリーマートやセブンイレブンにも足を運んで調べてみようかなと思います。
当然、イオンやマックスバリューあたりも調査する必要が出てきそうですね。

記事ネタが尽きないということはいいことだ。
(ΦωΦ)フフフ…

10パックなので単価そのものは普通ですね。