ヘビロテ食品ですよ。

スポンサーリンク
この記事は 447 くらいで読めます。

主食は鶏肉です、ミナヅキです。
文鳥飼ってますがそっちは食べません、吸いますけど。
(参照:今日の文鳥 文鳥の吸い方について: ソメママの日々のこと

ということで、最近何気なくコンビニの冷蔵棚を見ていたら目にとまった「サラダチキン」なる食品。
コンビニで鶏肉といえばレジ前のから揚げ系のファストフードが定番ですが、こちらはもっとヘルシーであろう鶏肉というわけです。

ということで数種類食べてみたのですが、実は知らないところで「サラダチキン戦争」なるものが勃発していた様子。
まぁ、どんな業界でも伸びしろがあるとわかるやいなや、続々と商品投入が始まるので消費者としては歓迎すべき流れとなるのですが。

「サラダチキン戦争」だそうです。

そんなタンパク質を手軽に補給できるコンビニの「サラダチキン」は大人気で、各社ともに注力している商品だ。そんな中、コンビニ業界のトップを走るセブンイレブンからサラダチキン『マイルドカレー味』が発売となった。これは「サラダチキン戦争」がますます過熱しそうな気配である……。

情報源: 【サラダチキン戦争】セブンイレブンから『マイルドカレー味』発売! ローソンの「スモーク味」を追撃できるのか? | ロケットニュース24

記事自体はちょっと古いのですが、なにせ今日気になって調べてみつけてきた記事でして。
私の行動圏内にはローソンとサークルKサンクスだけしかないので、セブンやファミマのものはまだ試せてないのですが、個人的な好みだけでいくとサークルKサンクスのサラダチキンのほうが好きかもしれません。

といいますか、ローソンのものはボリュームがあるのですが、ちょっとジューシーさに欠ける部分がありまして、ブログによっては「多少のパサつき感が食べごたえとなっている」と評していたりしますが、やはり食べていて辛くなるのはいただけません。
あ、個人的な味覚での話ですけどもね。

ローソン vs サークルKサンクス

img_1826
img_1826

実は一番最初に口にしたのが、このローソンのサラダチキンのスモークでした。
これは完全にお酒のつまみだったなぁと感じます。
ちゃんとスモーキーな風味があって、昼休みの食事でもなければウィスキーと一緒にいただきたいような感じでした。
っていうか今日買って帰ろうそうしよう。

ローソンのハーブ味は結構ニンニクが効いているようで、事務所でいただくにはもしかしたら不向きかもしれません(笑)

ローソンのサラダチキンに対してサークルKサンクスのものは袋の中にたっぷりと調味液が封入されており、気を付けないと衣服に染みを作りかねないので気を付けてください。
私が食べた中だとサークルKサンクスのサラダチキンのほうが柔らかくて味がしっかりとついているという印象でした。

大体サラダチキンに関連した記事を書いているブログですと、サークルKサンクスのサラダチキンが最も小ぶりであるとされています。
単純な「重量あたり単価」というものはコストパフォーマンスという点で比較しやすい指標ではありますが、食品や食事という体験に関していえば多少物足りないくらいの分量のほうが飽きさせづらくリピート率が高くなるという可能性もあります。
ちょっと足りないくらいのほうが飽きを味わうよりも印象がいいかもしれません。
単純な数字だけで比較できないのが面白い部分だなぁと思います。

家族や複数人分のチキンサラダを作る際には重量あたり単価が低いほうがいいかもしれませんが、一人で一袋を完食するような場合ですと、サークルKサンクスのサラダチキンの分量のほうが好ましいかもしれません。
いくら高たんぱく低カロリーであっても分量そのものが多ければ結果としては摂らなくていいカロリーを摂取している可能性も否定できなくなりますので…

あ、カロリーが低いから心行くまで食べる というのもアリなんですかね。

ダイエットフードとして。

「脂質が少なくてたんぱく質が多い として減量中のボクサーが鶏ささみしか食べない」という話もありますが、鶏肉はそういった減量期にも食べられる食品だったりします。
というか、最近ではある程度動物性たんぱくや肉そのものの有効性が見直されていて、焼肉ダイエットなんていうダイエット法が出てきていたりもします。
(別に当ブログでそれらを推奨するという意味ではないですよ、念のため。)

人間、食欲そのもののコントロールは難しいですし、ある程度バランスを気にしながらも食生活のリズムも崩さずに体づくりをしていかなければ効果的なビルドアップやダイエットは期待できません。
食べることを辞めずに、食欲を抑制せずに可能な限り食べながらその摂取エネルギーをコントロールすることを考えたほうがよいとされています。

ですので、やはりこのコンビニのサラダチキンというものは注目を集めているようです。
まぁヘルシーといってもにはかわりないですからね。
肉の塊にかぶりつくという食体験を最も身近に気軽に味わえる食品が、コンビニにて陳列されているという事です。

飽きませんか?

取り上げた記事のライターさんも書いてますが「まぁ旨いといってもずっと同じものを食べ続ければ飽きます」という旨の事を書いてらっしゃいますし、私としてもこの意見には同意します。
どれだけ美味しいものであってもやはり高頻度で口にしていると飽きてしまうのは人間の習性ともいえます。
想像にすぎませんが、摂取する栄養の偏りを防ぐための生理的な反応なのかもしれませんが、ちょっと不便ですよね。

サラダチキンはコンビニで買えます。
サラダチキンに飽きそうになったら、レジ前のからあげを一緒に買って帰ってもいいと思います。
あと生ハムとか。ベーコンとか。
必要以上に摂取しなければ多少何を食べてもいいと思うんですけどね。

一番怖いのはあれこれ我慢しすぎた末の食欲の暴走ですからねぇ。
適度にご褒美デーを設定するというのもダイエット成功の秘訣とも言われています。
(体が省エネモードに切り替わるのを防ぐという意味合いもあるらしいです)

マイルドカレー味。

img_0805
img_0805

セブンプレミアムではマイルドカレー味のラインナップもあるそうです。
ちょっと今度この商品のためだけに遠出してきますかね…

どんな食品にもカレーフレーバーがあるように、サラダチキンにもカレー味です。
つまり最近の時流にのって「サラダチキン チョコミント味」なんてのも出てくる可能性も…ないですね。
むしろあっても困ります。

というか、あったらここの記事として取り上げてレビューしなきゃいけなくなるじゃないですか私…
うう、怖い…

こちらの記事で詳しくレビューされています。

c98e5d9aa1d60cb70278d6565cae2a2d[1]
c98e5d9aa1d60cb70278d6565cae2a2d[1]

そんな変わんねぇ~だろ? (´д`)
なんて思ってたんですが、
意外にも、
コンビニ各社にそれぞれ特徴があって
いろいろな違いがあったので
思いの外、食べ比べていて面白かったです。

サラダチキンが最も美味しいのは?5社のコンビニで比較した結果! | セブンイレブン・マニアblog

外見の差異が少ないので利きサラダチキンとかやったら面白いかもしれない…