国産鶏サラダチキン カラムーチョホットチリ味 (FamilyMart Collection)

スポンサーリンク。
この記事は 243 くらいで読めます。

サラダチキンネタは久しぶりですね、ミナヅキです。

先日、近所に出来たファミリーマートに行って、ちらっとサラダチキンの棚をみたら新商品というか、なかなかに強烈なパッケージを発見しまして、迷うことなくかごに放り込んだ次第であります。

以前、ローソンのサラダチキン、レモンの記事で書いた記憶があったのですが

個人的にはそろそろワサビかカプサイシンあたりを狙ってカラシ系の味が来てもおかしくないのかなと根拠なく予想します(笑

という記事が2016年の10月のことなので全然そろそろではなかった気がします…。

ローソンセレクト 国産サラダチキン <レモン>
今朝もサラダチキンが朝ごはん、ミナヅキです。 先日ローソン店頭で見かけた新しい味のサラダチキンを購入してきました。 レモンだそうです。 こう、前回のファミマのサラダチキン。ハーブ編。で書いた通り、ヘルシーさが重要な商品なのでバリエーション展開もポテチなんかのように極端な方向に振るわけにもいかず、ジレンマを感じさせる界隈だなぁという印象です。 では早速みていきましょう。

カラムーチョ?

一体どういう経緯があって湖池屋とのコラボレーションなのか、首をひねるような部分もなくはないですが(笑

湖池屋『ポテトが辛くてなぜおいしい!カラムーチョ』ブランドサイト
湖池屋『ポテトが辛くてなぜおいしい!カラムーチョ』ブランドサイトです。

ヒーおばあちゃんって本名の設定あったんだ…w

今回もプリマハム製ですね。

ターメリック色素。

1袋あたり129.8kcalですかね。
見た目に反して低カロリーな部類なのではないでしょうか。

開封。

ファミマコレクションのサラダチキンの品質ですね。
プリマ品質、といってもいいのではないでしょうか。

ちなみに開封したところ、ホットチリというかキムチな匂いを感じました。
これは意外と食べられるシチュエーションを選ぶかもしれませんね…!

実食。

チリな香りが食欲をそそるというサラダチキンとしてはかなり飛び道具なフレーバーになっています。

まぁでもカラムーチョかというと、やっぱりキムチだなぁ…(モシャモシャ

最初の食べ始めはその辛さがガツンという感じで響きますが、食べ進めていくとなれてくるのかちょっと物足りなくなる印象でした。
しかしながら、サラダチキンはプレーンすぎると食べ飽きる傾向が強いので、このホットチリ味はサラダチキンとしては食べやすい部類なのではないでしょうか。

食べ終わる頃には顔がぽっぽと熱くなって汗ばむ感じが得られました。
発汗作用はあるかもしれません。

評判。

味のほうは賛否両論で、カラムーチョが好きな人ほど、カラムーチョの味を期待した人ほどNGという反応の人が多いようにみられました。
むしろ普段からサラダチキンを食べていた人には評判がよかったかもしれません。

「ファミマ サラダチキン カラムーチョ味」美味い?まずい?Twitterでは賛否両論!アレンジレシピも有|ついラン
これすごいよ完全にカラムーチョだし110kcalだから罪悪感ないしお腹いっぱいになるし完全にカラムーチョだし糖質制限やダイエットでお菓子食べられない人はこれ食べたらいいよ完全にカラムーチョだよ

しかしなんでカラムーチョなんだろう(二回目。

ポテチ味?

ちょっと検索してみたところ、プリマハムではチョリソーあたりで赤唐辛子とパプリカという味付けを持ってはいるみたいですが、それ以外にはあまり辛い調味料は扱ってないようです。
単純に、フレーバーを持っているところに使わせてもらえばそれが低コストで手っ取り早いのかもしれませんが…。

このポテトチップス向けのフレーバーが使えるという事態が本当であれば、サラダチキンのフレーバーはポテトチップスのフレーバーと互換を持つ可能性が出てくるわけですよね。

えーと、のりしおとかしあわせバターとかピザとか…。
(サラダチキンにあるまじき高カロリー商品になりそう

しかし、あれですね、コンビニのレジ前ではLチキのホット味などという辛い味付けのチキンが売っていたりするわけで、辛い鶏肉というのはそんなに珍しいわけではないはずなのですが…。

今回のこの商品の売れ行きで辛いサラダチキンの展開が左右されそうな気がしてきますね!