キャンプツーリングに行きたいのでテントの比較をするんだぞ!という記事。

3月もそろそろ終わりです、ミナヅキです。 いや、まだ早いですね。 まだ3月は残っていますが、暖かくなったらすぐに乗り出せるように先日バイクのリアタイヤを交換して、キャブレターの清掃をしました。 分解清掃だけですが、たまにこれで調子を崩す事もありますが今回は特になにもなく上まで綺麗に回っていたので一安心です。 今年はキャンプツーリングを企てているので、テントをあれこれ見ているのですが比較しづらいので自分で比較表を作ってみようといういつもの記事です。 それでは行ってみましょう。

記事を読む

我が家の文鳥アルバム(1月~2月)

最近まれにこのはさんが手に乗ってきたりするようになりました、ミナヅキです。 文鳥が4羽もいるとそれぞれに個性が違って面白いものです。 1月2月と文鳥にとっても寒い時期ですが、我が家の文鳥様はみんな元気です。

記事を読む

Oruxmapsフリー版がPlayストアから消えた件とフリー版入手方法の話。

気付いたら消えてましたね、ミナヅキです。 ここ数日、OruxMaps関連の記事へのアクセスが伸びていて、何事かと首を傾げていたのですが、今日原因がわかりました。 Oruxmaps、いつの間にか無料のが Google Play から消えて、有料のだけになってる! — ふーらいぼー (@Whoraibow) 2017年3月6日 なるほど、そういう事か! 原因がわかったスタッフはさっそく現地へと調査へ向かった。

記事を読む

鉄道マニアじゃないけれども廃線跡が好きという偏った趣味の話。

実は廃線廃道好き、ミナヅキです。 どうしてでしょうね、気づいたら幼い頃から道路から少し外れた所に立っている標識なんかが好きでした。 あの廃道遺構や廃線遺構の「日常の風景に唐突に挿し込まれる違和感」に魅力を感じ取っていたのだと思います。 そんなわけで今日は青森県内の廃線遺構や線形を少し取り上げてみましょう。 廃道探索 山さ行がねが (じっぴコンパクト文庫) posted with カエレバ 平沼 義之 実業之日本社 2016-07-30 Amazonでチェック   やまいが、好きなんですよね...。

記事を読む

OruxMapsがVer.7になったので新機能の解説をしてみる記事。

OruxMaps Ver.7だそうです、ミナヅキです。 冬期間でバイクツーリングのオフシーズンなのでしばらくOruxMaps自体を開かずにいたところ、なにやらメジャーバージョンアップを果たしていたようです。 画面構成が見直されて流行りのドロワーメニュー形式になっていますが...はて?

記事を読む

オジサマとトヨタセンチュリー。

営業車がY31セドリックなミナヅキです。 Y31セドリックという時点で「なるほどなー」と思う人も少なくはないかと思いますが、一応高級車として、もしくはステータスカーとしてトヨタのクラウンと名前を連ねていた時代もありました。 若かりし頃のミナヅキはクルマ好きをやっていても、セダンというタイプの自動車にはやはり「おっさんくさい」とか「でかくてうすのろ」とかいうイメージを持っており、魅力的なクルマとは到底思えませんでした。 もともとクーペ好きということもありましたが。

記事を読む

アマタケ 南部どりのサラダチキン たまり醤油仕立て

実は今年最初のサラダチキン記事です、ミナヅキです。 サラダチキン、飽きてたわけじゃないですよ。 ちょくちょく食べてはいるのですが、記事にした商品ばかり食べているのでネタにならないのです。 ということで先日イオンの食品売場にいったときに見つけてきたコレ。 定番といえば定番かもしれません、アマタケのサラダチキン。 アマタケといえばローソンのサラダチキンの製造を行っているメーカーで、実は既に食べたことがある人も多いのかもしれません。

記事を読む

趣味の説明って難しいですよね、というお話。

もうすぐ3月、バイクの季節が待ち遠しいミナヅキです。 3月といったらもう春じゃないですか、雪とかもういいのでサクッと溶けて暖かくなってくれてもいい頃です。 さて、このブログをぺろぺろっと見ていただくとわかる通り、ミナヅキはバイクに乗ります。 小さいやつですが、隣県目指して朝は日が登る時間から夜は日付が変わるような時間までツーリングをしていたりします。 平たくいうと【趣味】というものなのですが、そんな趣味というものに関してこういう話題が出ておりました。

記事を読む

ブログを書くようになってからコーヒーの消費量が増えたのでコーヒープレスで作るようになったという話。

コーヒーは水の如し、ミナヅキです。 水の如しっていうか99%水なんですけどね。 なんだかんだいいつつ半年くらいブログ記事を書いたりしていると、 「今日は腰を据えてじっくり作業するかー」 という日もあったりして、そうするとコンビニで大きめな缶コーヒーを買ってきたりします。 ボトル缶の缶コーヒー、ブラックでも結構増えましたよね。 飲みくちがすっきりしているUCCブラックとか好きなんですが、いっその事自分で淹れてもいいんじゃね?と気づいたのでちょっと調べて道具を揃えてみたんです。 あ、今回は道具の話が多いのでアイテム紹介のリンクがとても多いです(笑 UCC BLACK無糖 SMOOTH&CLEAR リキャップ缶 375g×24本 posted with カエレバ UCC Amazonでチェック 価格.comでチェック  

記事を読む

【OruxMaps講座】「過去の走行ログを読み出してみよう」編

OruxMaps講座その3です、ミナヅキです。 前回は「移動した経路の記録の方法」「移動時間と記録時間」「統計の表示方法」「記録したトラック表示のクリア」を解説しました。 今回は過去に記録したトラックを読み込み、そのトラックに継続して記録をするという操作をしてみましょう。 宿泊する場合など、宿泊地に到着して記録を停止、明朝の出発時に記録の再開をするような場合に必要な操作となります。

記事を読む

Android端末が好きすぎてiPhone SEに機種変したという話。

ダメガジェット愛好家、ミナヅキです。 以前PadFoneいいよなぁという話を記事にしました。 で、結局すぐに買ってます。 あ、Padfone mini発注しましたね。タブレットが限界なので。 — 水無月 蓬@おもちをおもちいたします (@maximowiczii) 2016年7月15日

記事を読む

「傷物語 III 冷血篇」を観てきたというだけの話をする記事。

まるまる1年越しとなりましたね、ミナヅキです。 先日の日曜日に映画館まで「傷物語」の3部目となる冷血篇を観に行ってまいりました。 いやはや、物語シリーズのアニメ化1作目、2009年(!?)から追ってきて2017年の今、ようやく傷物語が終わりました。 ここまでくると感慨深すぎて泣けてくるほどです。

記事を読む

私とAndroid – その3 『Xperia ray SO-03C』

シリーズ連載(?)私とAndroid 前回  ツイ廃御用達、QWERTYキーボード付きスマートフォンL-04Cの次なる機種を探していたミナヅキはSony Ericssonのとんでもない端末を手にすることとなる... と行こうかとおもったのですが、その前にdocomo with series版Xperia Rayがありました。 今思い起こすとこの端末はとても素晴らしい、XperiaがXperiaたる体験をさせてくれたものだなと思い起こす事ができます。

記事を読む

InGameInfo Modで使えるTFC用のタグを確認した上でカスタマイズしてみたというMinecraft関係の記事。

陶芸してますか?ミナヅキです。 今回はタイトルの通り、MinecraftのMODのカスタマイズをしてみたぞ、という記事です。 というのはですね、以前から使っていたMODなのですが、ふと「そういえばちゃんとカスタマイズしてみるかー」と思ったので少し調べてみたからです。 ミナヅキはMinecraftをかれこれ5年くらいやっていますが、最近はもっぱらTerraFirmaCraftというおっとりとしたModにハマっています。 その中で便利なInGameInfo Modという画面表示系のModを今日はカスタマイズしていきます。

記事を読む

冬眠中のバイク乗りは枕の下にツーリングマップルを敷いて寝る。

乗れない時間が夢を育てるのさ、ミナヅキです。 なんだこいつ恥ずかしい。 青森は数日前からすっかり雪景色です。 「最強寒波」と表現された最強に強まった強靭な寒波が東日本を覆っているようです。 雪景色になるまでは「1月だけど道路乾いてるし充電という名目でバイク乗っちゃおうかなー?」と言いつつ結局忙しくて乗れてなかったのですが、いよいよ本当に乗れない時期になってまいりました。 そんな北東北のバイク乗り、降雪地帯のバイク乗りの冬眠期間の過ごし方について今回は書いてみようと思います。 (ミナヅキだけかもしれませんがそこは置いといて…

記事を読む

シャンプーの泡立てに一工夫ですっきりしてみたっていう話をする記事。

意外と毛長族、ミナヅキです。 髪の毛は長いほうが落ち着くんですよねー。 小学校中学校と丸刈りが強制だった時代の人間なのでどうも反動というか何かのコンプレックスになっているような気がしないでもないですが… 仕事柄睡眠時間が少なく、頭皮や髪質が荒れやすいので洗髪に関する悩みがあったりします。 かといって精神的な安定のための髪の長さなので安易に切りたくもなく、またこの髪量に合わせてバイクのヘルメットを調達しているのでバッサリ切ってしまうとヘルメットがスカスカになるという部分も考慮しなければなりません。 そういう感じで軽くシャンプージプシーしていたりとかもします。 そんなわけで今日は、先日思いついて試してみたら意外と良かった「容器」について書いてみたいと思います。

記事を読む