あやしい観光案内一覧

近況報告@2018年10月版。

いやどうも気づけば10月終わっちゃいますね、ミナヅキです。 いかがお過ごしでしたでしょうか。 今月は2記事を公開したところで音沙汰がない状態になっていましたが、ちゃんと生きています。 いやバイク乗りだとある日ぽっくりとイッてる可能性もなきにしもあらずという部分は否定出来ませんが、ちゃんと生きてますよ。 しかしながら実質死んでいたような部分もあって記事どころじゃなかったのもありますが…。

記事を読む

【下北縦貫道路】吹越バイパス開通まであと1ヶ月ほどですね。

たまにはローカルな話もしますミナヅキです。 いかがおすごしでしょうか。 先日風のうわさで「吹越インターの開通日が決まったらしい」との話が聞こえてきていたので調べてみることにしました。 地元住民としては待望の、待ち望んだインターチェンジの開通というわけです。

記事を読む

野辺地駅のとりめしはどこに行ったのか?というお話。

調べてみたら意外な事実に行き当たりました、ミナヅキです。 10月ですね、いかがおすごぢでしょうか。 昨日、10/1に話の流れで野辺地駅に駅弁であるとりめしを買い求めに行ってみたところ… おやおや?

記事を読む

薬研渓流遊歩道を歩いてきたという記事。

梅雨みたいな天気が続きますね、ミナヅキです。 いかがおすごちでしょうか。 せっかくの休日も雨ですと特にやる事もなく、部屋で寝ているだけになってしまうのですが、雨足が弱まった頃を見計らって下北半島は薬研渓流の遊歩道に行ってまいりました。 たまには小雨の中の森林を歩くのも悪くはないですね、アブがいなければ、ですが(苦笑

記事を読む

買い出しついでに階上岳に登ってきましたという記事。

ここ数日幾分過ごしやすくなってきましたね、ミナヅキです。 いかがお過ごしでしょうか。 先日25日は岩手県南方面に道の駅巡りツーリングにでもいこうかと思ったのですが、来月のキャンプツーリングに備えてバイクのメンテナンスをすることにしました。 午前中は八戸で買い物をして…お店が10時からか…階上岳のコースタイムが4時間か…6時に入山して4時間で降りてくればちょうどいい時間だな…?

記事を読む

山登り→デイキャンプという休日を過ごしたという話。

青森県でも真夏日が記録されています、ミナヅキです。 いかがおすごしでしょうか。 さて今回7月21日は夏泊半島と浅虫にある低山2座に登りその後海水浴場でテントを張ってぼんやりとお昼ごはんを食べてゴロゴロして帰ってくるという、丸一日アウトドアな休日を過ごしてみました。 気温高い日にずっと外にいるとだんだん暑いのが楽しくなってきます(笑

記事を読む

近所で藪行などをしたみた話。

晴れた日は山登り、ミナヅキです。 ツーリングに行ったり山に行ったりと自称引きこもりの割にはアウトドア派のようになっていますがいずれにしても基本的に単独行なので咳をしても一人。 前回のハイキングでは山頂で調理して昼寝してと好き放題やってきましたが、逆に軽量装備だとどのくらい自由になるのか興味が出てきてザックを購入してみました。 で、手近なところでテストしてみようと思ったわけですが…。

記事を読む

地元の山に登ってきました。

東北はようやく梅雨入りしましたね、ミナヅキです。 とはいっても今年は空梅雨だとかいう話も聞こえていたりして、はてさてどうなるのでしょうか。 また沖縄ではもう梅雨明けしたそうですね。 そんな中ミナヅキは昨日6月24日に地元の山、町から見える一番高い吹越烏帽子に登ってきました。 コースタイムもそんなにないですし、気軽に登れる山なんですよね、ここ。

記事を読む

野辺地町の烏帽子岳に登山してきた話。

登山の季節になってきましたね、ミナヅキです。 休日は毎回歯医者への通院ミッションがあるわけですが、その後の半日の使い方は様々です。 今回、6月7日は麻酔が切れるまで買い出しに行って、その後に登山に行ってきました。 気負わず登れていい景色、そんな場所でした。

記事を読む

東通そばラリー走破ドライブなどをしてみた。

ゴールデンウィーク最終日ですね、いかがお過ごしでしょうかミナヅキです。 さすがに5月5日の祝日を終え、6日土曜日ともなると路上の観光客のクルマは少なくなってきました。 さてそんな平穏を取り戻しつつある下北半島でこの週末、そば祭りをやっている自治体があったので足を運んでみました。 っていうかそばの季節っていつだっけ?

記事を読む

鉄道マニアじゃないけれども廃線跡が好きという偏った趣味の話。

実は廃線廃道好き、ミナヅキです。 どうしてでしょうね、気づいたら幼い頃から道路から少し外れた所に立っている標識なんかが好きでした。 あの廃道遺構や廃線遺構の「日常の風景に唐突に挿し込まれる違和感」に魅力を感じ取っていたのだと思います。 そんなわけで今日は青森県内の廃線遺構や線形を少し取り上げてみましょう。 廃道探索 山さ行がねが (じっぴコンパクト文庫) posted with カエレバ 平沼 義之 実業之日本社 2016-07-30 Amazonでチェック   やまいが、好きなんですよね...。

記事を読む

実は日本一広い砂丘だったという猿ヶ森砂丘の柵いっぱいまで探検してきてみました という記事。

2017/02/16 タイトル変更 (旧:日本最大の砂丘といえば?) 自称探検家、ミナヅキです。嘘です。 今日は朝いちばんにブログの更新をしようと座ってみたものの、コーヒーが飲みたいなと思い近場の道の駅の自動販売機まで車を乗っていったらそのままドライブに行ってきてしまいました。 で、ここ最近テレビ番組などでも取り上げられる機会が多くなっている「猿ヶ森砂丘」の実際を歩いて調査してきました。ちょっとギリギリ!?

記事を読む