キーボード付き端末一覧

私とAndroid – その4 『Xperia Mini Pro SK17i』

シリーズ連載(?)私とAndroid 前回 次なるツイ廃端末を探すこととなった私はL-04Cで確信した「ハードウェアQWERTYキーボードはかなり強い」という事実を前提とした端末探しを行うことにしました。 そうするとなかなか候補となる端末は出てこないわけです。 しかし、昔から怪しいハードを作っては一部のガジェッターを喜ばせるだけが得意技なあのメーカーからとても面白い端末が出ていることに気づいたのでした。

記事を読む

ポータブック、ちゃんと使っていますよ…という主張をするだけの記事。

 本日はトヨタのディーラーからお届けしております、ミナヅキです。 正面にフロント推しの新型ヴィッツハイブリッドが置いてありますね。 おそらく検索でこの記事にたどり着いた方であればおわかりかとは思いますが、ミナヅキはKING JIMのポータブック PORTA BOOK XMC10 を愛用しております。 まぁ巷ではサイズが微妙というか小さすぎてどうなのよ?という部分で注目を集めているノートPCですが、持ち歩く事を前提に考えたサブノートとしてはとても優秀だと実感するところです。 「買ったはいいけどやっぱり実用性がなくて放置」という事にはなっていないので、その辺の使用感を改めてレビューしてみたいと思います。

記事を読む

ポータブックの画面を見やすくしてみようじゃないか。

ポータブックしてますか?ミナヅキです。 ポータブックの関連記事が伸びているので、手元に来てからあれこれやってみたことを記事にしてみようかと思います。 どこぞのレビューなどに「画面汚い」「バックライトの青がきつい」など書かれていたりしますが、TFT液晶に由来する粒状感は仕方ないとしても、解像度そのものは最近のスマートフォンやタブレットPCよりはるかに低く、文字が滲んで見えたりします。 しかし、文字の滲みはある程度利用するフォントを選べば軽減したり、またWindowsVistaから実装されているClearTypeフォントの設定を自分の好みに合わせて設定するだけでだいぶ見え方が変わります。 それではどーしようもない端末に惹かれて買ってしまったアナタに、そんなどーしようもないポータブックの不満点を多少改善出来そうなTipsを4点お届けします。 大丈夫、ガジェッターなら簡単な事しかやりません。 しっかりついてきてくださ...

記事を読む

結局買いました、ポータブック。

ポータブックしてますか?ミナヅキです。 前回、検討に検討を重ねて苦しんだ結果、次の日には注文していまして、記事が公開される頃にはすでに手元に届いていました。 ダメですね、病気ですねハッハッハッハ...。 記事公開翌日には「ポータブック」での検索流入が急に発生したので、その投げ売り価格とあいまって真贋極めたいという方も多いのだろうなという事がわかります。 まぁ実際に、私ミナヅキ、ガジェッターとしてのレビューをしてみたいと思います。 キングジム ポータブック クロ XMC10 posted with カエレバ キングジム 2016-02-15 Amazonでチェック 価格.comでチェック  

記事を読む

ポータブックどうでしょう。

にわかガジェッターにニュースが飛び込んでまいりました、ミナヅキです。 ここ数日ツイッターあたりでGDP WINが届いたと話題になっていたりするのですが、その一方でポータブックが投げ売りだ!という記事やツイートが流れてきていました。 最近UMPCなどはまったくチェックしてなかったので調べてみると、おやおやおやおや?ちょっと気になるんじゃないかコイツ。 (VANGOOD)ポケットサイズWindows10ゲーミングPC GPD WIN 64GB Intel Atom X7-8700 Quad Core 5.5 Inch Windows10 GamePad Tablet posted with カエレバ GPD Amazonでチェック 価格.comでチェック  

記事を読む

私とAndroid – その2 『Optimus chat L-04C』

シリーズ連載(?)私とAndroid 前回 HT-03AでAndroidの楽しみ方を知った私はその後もHT-03Aを酷使しつづけましたが、やはり初期のAndroid端末、バッテリーの寿命はどんどんと短くなっていきます。 (あれでも1,340mAhあったそうです。相当消費効率悪かったという事ですね。) そこで機種変更をすることとなりました。

記事を読む