「 Google Map 」一覧

【下北縦貫道路】吹越バイパス開通まであと1ヶ月ほどですね。

たまにはローカルな話もしますミナヅキです。 いかがおすごしでしょうか。 先日風のうわさで「吹越インターの開通日が決まったらしい」との話が聞こえてきていたので調べてみることにしました。 地元住民としては待望の、待ち望んだインターチェンジの開通というわけです。

記事を読む

ローカルガイドのレベル制度が変更されましたね、という話。

どうも、超ローカルなローカルガイド、ミナヅキです。 いかがお過ごしでしょうか。 先日、6月の14日にGoogleMapを見ていたところ自分のローカルガイドポイントがおかしな数字に跳ね上がっていたので驚いたりしていました。 よく見るとレベルも4だったものが7になっていたりして。 少し調べて回るとどうやら大型アップデート…?のような。

記事を読む

【Googleストリートビューカメラ貸し出しプログラム】を利用してみてのまとめ記事。

青森県内は曇り模様でスタートした6月、いかがお過ごしでしょうかミナヅキです。 当サイト内で申し込みから実際の使用感、成果報告などを随時更新してきた「Googleストリートビューカメラ貸し出しプログラム」でしたがカメラを返却し終わってみての感想をまとめてみたいと思います。 非常に面白い体験ができました。

記事を読む

【OruxMaps講座】「マルチマップを作ってみよう」編

OruxMaps講座その5です、ミナヅキです。 前回は「オフラインマップの作成」「取扱方法」を解説しました。 今回は少し変わった地図の表示方法を試していきたいと思います。 アイディアと発想力であなただけの便利なマップが作れるかも?

記事を読む

【ストリートビュー撮影日記】青森県道179号泊陸奥横浜停車場線。

最近読んでる雑誌は登山系、ミナヅキです。 本当はキャンピング用品目当てで読んでいるのですが、山と渓谷とかを読んでいる事も多いです。 マンガなんかもゆるキャン△やら山と食欲と私だったりとかその辺のマンガを読んでいる事が多くなってきました。 さてそんなミナヅキ、飽きもせず懲りもせず頭にカメラを背負って山道を歩いてきました。 片道9キロ少々、往復で5時間程度でした。 ストリートビューカーのデータが無い県道をへにょへにょになりながら撮影してきた記録です。

記事を読む

【ストリートビュー撮影日記】大間町方面。

どうも360°カメラ楽しんでます、ミナヅキです。 Googleから貸出を受けているこのカメラ、休日に出かけるときには「とりあえず持っていくか~」で持ち出してみると案外ストリートビュー映えのするスポットが多いことに気づき、その都度撮影するようになりました。 (その都度不審者しているともいう そんなわけで今回は4月16日に大間町方面へ行ってきた日の記録です。 というか日記です。

記事を読む

ストリートビュー徒歩撮影に行ってみたらすごく大変だったという話。

こんにちは、今日もストリートビュー見てますか?ミナヅキです。 前回はGoogleからストリートビュー撮影用のカメラをレンタルし、試し撮りをしてきたというところまで記事にしました。 今回は、昨日(記事編集開始時点での昨日、日付的には4月12日)実際にGear360をヘルメットマウントに装着してストリートビューのデータがない尻屋崎放牧場の記録をしてきた際の記録を記事にしてみたいと思います。 風強かったなぁ…。

記事を読む

ストリートビューのレンタルカメラが届いたので試し撮りをしてきたという記事。

こんにちは、すっかり小春日和ですね、ミナヅキです。 今日は前回お届けした「ストリートビューカメラのレンタル申し込みをしたんだけど」という記事の続きになります。 正直なところ、申込みが通るかどうかという確証がまったくなかったのですが、意外とあっさりと貸し出していただけたようなので、その期待に応えられるように撮影と記事書きを頑張りたいところです。(所信表明

記事を読む

勢い余ってストリートビューカメラのレンタル申請をしてしまったというお話。

どうも、Google Mapローカルガイドのミナヅキです。 今日は何回GoogleMap開きましたか? (そんなに毎日開くもんでもない。 実はですね、今月の頭にローカルガイド向けのメールマガジンで 「ローカルガイドには優先してストリートビューカメラの貸し出しするよ」 というお知らせが出ていたのです。 なんだかおもしろそうじゃないですか?

記事を読む

鉄道マニアじゃないけれども廃線跡が好きという偏った趣味の話。

実は廃線廃道好き、ミナヅキです。 どうしてでしょうね、気づいたら幼い頃から道路から少し外れた所に立っている標識なんかが好きでした。 あの廃道遺構や廃線遺構の「日常の風景に唐突に挿し込まれる違和感」に魅力を感じ取っていたのだと思います。 そんなわけで今日は青森県内の廃線遺構や線形を少し取り上げてみましょう。 廃道探索 山さ行がねが (じっぴコンパクト文庫) posted with カエレバ 平沼 義之 実業之日本社 2016-07-30 Amazonでチェック   やまいが、好きなんですよね...。

記事を読む

OruxMapsがVer.7になったので新機能の解説をしてみる記事。

OruxMaps Ver.7だそうです、ミナヅキです。 冬期間でバイクツーリングのオフシーズンなのでしばらくOruxMaps自体を開かずにいたところ、なにやらメジャーバージョンアップを果たしていたようです。 画面構成が見直されて流行りのドロワーメニュー形式になっていますが...はて?

記事を読む

冬眠中のバイク乗りは枕の下にツーリングマップルを敷いて寝る。

乗れない時間が夢を育てるのさ、ミナヅキです。 なんだこいつ恥ずかしい。 青森は数日前からすっかり雪景色です。 「最強寒波」と表現された最強に強まった強靭な寒波が東日本を覆っているようです。 雪景色になるまでは「1月だけど道路乾いてるし充電という名目でバイク乗っちゃおうかなー?」と言いつつ結局忙しくて乗れてなかったのですが、いよいよ本当に乗れない時期になってまいりました。 そんな北東北のバイク乗り、降雪地帯のバイク乗りの冬眠期間の過ごし方について今回は書いてみようと思います。 (ミナヅキだけかもしれませんがそこは置いといて…

記事を読む

「ローカルガイドをやっています」という意識。

「私、ローカルガイドなので。」 ミナヅキです。最近飲食店に行くと同席者にこのように断って食べ物の画像を撮ったりします。 だいぶ意識が高くなってきたのではないかと我ながら思います。 もちろん笑うべきところです。 さてそんなローカルガイド生活なのですが、先日訪れたカフェでオーナーの方とつい話し込んでしまったことがありました。 平日の午後でしたね。 こじんまりとした見通しの良い店内でミートソースを食べて、食後にオリジナルブレンドのコーヒーをお願いしました。 店内の客はミナヅキ一人で、雰囲気を察してくれたのか、はたまたあまり気にしない方なのか、ミナヅキの二回りほど年上であろう女性オーナーは奥の方でタオルを干していたりしました。

記事を読む

ローカルガイド、レベル4になりました(てってれー

最近ツーリングマップル東北版を買いました、ミナヅキです。 ドライブ用の地図といったらマップルという勢いですが、今やオンラインマップやナビ専用機があるおかげですっかり影が薄いようです。 しかしまぁ、このツーリングマップル、要するにバイク向けのマップルは実際に担当ライダーが実走調査を行って、紙面に観光地や展望などの主観的なコメントを掲載するという独自性を持った地図として発展しています。 読んでいるだけでも非常に楽しい地図だなぁとペラペラしております。 ツーリングマップル R 北海道 2017 (ツーリング 地図 | マップル) posted with カエレバ 昭文社 地図 編集部 昭文社 2017-03-14 Amazonでチェック 価格.comでチェック   ライダーの憧れの地、北海道版。

記事を読む

ローカルガイド、やってます。

観光シーズンですね、ミナヅキです。お盆の帰省予定はお決まりでしょうか。 私は地元ですので、どちらかというと帰省組への対応に奔走するようなかたちになります。仕事柄、観光客のみなさんへの案内をすることもあります。ここで日頃バイクで県内をうろうろしているのが役に立つんですよね。ただただぶらぶらしているだけじゃないんですよ!(謎アピール) 情報はナマモノでして、観光地や名物、またそこへ至るルートは1年もあれば大きく変化していたりします。いつまでも「昔いった事があってさ~」などとは言ってられません。 ネットでいろいろ調べられる時代だからこそフィールドワークはますます重要になっていくわけです。 今回はそんなGoogle ローカルガイドのお話。

記事を読む